現金化の流れ

- 現金化の流れ

現金化の流れ

今手元にお金がなく、それでも今すぐに現金がほしいというときに、クレジットカード現金化という方法は役立つものになります。
業者を使うことで即日のうちにお金を振り込んでもらうことができるので、今すぐにという急を要している状態のときには重宝するでしょう。
もちろんグレーな方法ではあるのでやり方に気を付ける必要はありますが、クレジットカード現金化を実際にやってみたいと考える人は多いのではないでしょうか。
では、実際に行われる場合には、現金化はどのような流れで進められていくのでしょうか。

業者から商品を指定される

クレジットカードを現金化する際には、クレジットカードに付与されているショッピング枠を使って行うことになります。
ここで購入した商品を売却することによって、その現金を手元に収めるというのが現金化の方法になります。
業者を利用する場合には、業者側から商品を指定されますので、それを購入することになります。

商品を購入時点で成立

業者では、商品ごとにそれぞれ還元率を設定していますので、それに応じて商品の購入指示が出されることになります。
業者から指定された商品を購入することによって、取り決められた還元率によって現金が振り込まれることになります。
もちろんこの還元率については業者によって異なってくるので、それを比較することも大きなポイントですね。

業者ごとの還元率について

例えばある業者では、五万円の商品について還元率を80%にしている一方で、別の業者では85%に設定していることがあるかもしれません。
こういった細かいことを比較していくことで、最終的に自分に有利になる還元率で取引ができる業者を見つけられることでしょう。
注意したいのは、業者によっては還元率最大98%とうたっている場合がありますが、これは一部の商品のみで、ほかの商品についてはそれ以下の還元率で還元をしているという場合もあるようですので、説明を事前によく読みましょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2016 悪質な業者に注意!クレジットカード現金化で気をつけるポイント! All Rights Reserved.